しわの大敵 乾燥対策

しわ対策にはお肌を乾燥から守ることが非常に大切です。 お肌が乾燥すると角質層の水分保持力が極端に低下し、 皮膚のキメとよばれる溝が乱れてしまい、細かいしわがたくさんできてしまいます。

この細かいしわは乾燥じわと呼ばれるもので、 しわが深く刻まれる前にしっかり保湿をすることで改善されることが多いタイプです。 お肌が乾燥する原因はいろいろあります。

まず老化ですが、これは加齢とともに角質が分厚くなって 皮膚の表面からの水分吸収力が低下して乾燥を引き起こしてしまうのです。

また、紫外線によるダメージもお肌を乾燥させる大きな原因となっています。 そして、意外に見落とされがちなのが毎日のクレンジングや洗顔です。

メイクを落としたいがために力を入れてゴシゴシとこすることは お肌にとって非常に有害です。いくら、アンチエイジングを心掛けてもこれでは台無しですよね。

特にアイメイクは落ちにくいため、こすってしまいがちですが、 目の周りは顔の中でも皮膚が最も薄いためダメージを受けやすいのです。

できれば目元周りは専用のクレンジングで優しく ふき取るようにすることをおすすめします。

洗顔は、刺激の少ない洗顔料を選び、 たっぷり泡立てて、指とお肌が触れ合わないようにやさしく クルクルと円を描くように洗います。ニキビの人は同じように、刺激の弱いニキビ化粧品を選ぶようにしてください。

そして、すすぎはしつこいくらいにしましょう。 タオルでふき取る際には水滴を吸い取るようにして 清潔なタオルを使いましょう。

毎日のクレンジングと洗顔を見直すだけでも 乾燥がずいぶん改善されると思われます。

ページの先頭へ